かちこちがちんこの悩みを解決できれば幸いです。

かちこち

短小ができる体位3選!小さいちんこでも女性を中イキさせられる!

ちんこの形

短小ができる体位3選!小さいちんこでも女性を中イキさせられる!

短小ができる体位を3つ紹介します!

短小の男性は体位に困っている人が多く、自分も相手も気持ちいいセックスができない場合があります。

それでも、短小におすすめの体位を知っておけば快適かつお互いが気持ちいいセックスを実現可能です!

セックスに困っている、コンプレックスのある短小男性は必見でしょう。

短小ができる体位その1~寝バック

短小ができる体位おすすめその1は「寝バック」です!

短小ができる体位その1~寝バック

寝バックは体位の中でもポルチオ攻めしやすい体位です。

短小でも膣奥まで亀頭を届かせやすいのが理由で、身体を密着させ男性が上になるため、自由に腰を動かせます。

短小男性の中には体位に関わらず気持ちいいポイントを探せない人もいますが、ポルチオは奥をガンガン突けば自ずと刺激できる性感帯です。

セックステクニックがなかったとしても彼女を気持ちよくできます。

ただし、腰の動かし方そのものはやや工夫が必要だと考えてください。

短小でもできる体位の寝バックは女性がうつ伏せになっています。

そのうつ伏せの状態でペニスを挿入するため、挿入口の確認は正常位や普通のバックよりはまず難しいでしょう。

セックスに慣れていないと挿入すらままならないかもしれません。

経験が少ない短小男性は寝バックの体位前に挿入に関する勉強をしておきましょう。

一度膣口に当てて真っすぐ挿入できるペニスの角度を見つければ、いくらか挿入しやすいです。

短小だとどの体位でも挿れるペニスが小さいので、その分若干挿入しやすいと覚えておきましょう。

寝バックは男性だけでなく女性にも人気のある体位です。

仮にペニス増大サプリを飲んで短小から脱却できたとしても、寝バックのテクニックを覚えておいて損はありません。

 

短小でも喜ばせる事ができるのだからしっかりマスターしましょう。

↓↓↓

寝バックで女性を中イキさせる!ちんこの角度や深さなどやり方を解説!

寝バックが好きな女性は本当に多いです。

短小ができる体位その2~騎乗位

短小でもできる体位その2は「騎乗位」です。

短小ができる体位その2~騎乗位

騎乗位は男性はそこまで動かなくていい体位ですが、ペニスの大きさは重要だと思われがちです。

確かに、女性が気持ちよくなるためには大きなペニスが必要で、騎乗位のような女性主体の体位は女性が気持ちいいポイントを探しやすくするために大きなペニスの方がいいです。

しかし、実際は騎乗位も短小でも充分通用する体位で、気持ちいいポイントを探せる「セックステクニックが高い女性」に任せて自分も気持ちよくなれます。

女性が自由に腰を動かせるとはいえ、男性は全く腰を動かせない体位ではありません。

かき混ぜる動きは少しながら可能です。

このかき混ぜる動きで、短小の場合はGスポットの刺激が比較的簡単です。

女性も性感帯を刺激しようと腰を動かしているので、その女性と合わせるようにその部分を刺激してみましょう。

短小でもできる体位の中では初心者向けの体位で、どのような男性にもおすすめの体位です。

ただし、女性のセックステクニックに左右される傾向があるので、短小で体位をどうすればいいか迷っている場合は、まずは女性に騎乗位の経験を聞いてみるといいでしょう。

「あまり経験がない」と言われた場合は短小おすすめの体位から一気にお互いに難易度が高い体位に変わってしまうので、注意してください。

短小ができる体位その3~屈曲位

短小ができる体位のおすすめその3は「屈曲位」です。

短小ができる体位その3~屈曲位

元々やや難易度が高い体位として知られる屈曲位は、男性の体力がないと成り立たない体位です。

まず女性に仰向けで寝て貰って、女性の足を男性の肩に上げ、女性の腰とお尻を浮かせた状態で挿入します。

その際、女性の足が肩に負担をかけてしまうため、体力や筋力が必要な体位だとイメージつけられていると考えてください。

確かに体力や筋力は屈曲位では間違いなく必要です。

しかし、ポルチオ攻めやGスポット攻め等を行いやすい点、挿入口が丸見えでペニスの挿入角度を調整しやすい点等、短小でもできる体位と言われる根拠も多いです。

また、屈曲位は女性が身体を浮かせ、下半身の筋肉を使います。

その筋肉の締め付けが膣の締まりをよくしてくれるため、男性にとっても気持ちいい体位になりやすいです。

短小でも射精できる体位だと判断可能です。

注意点はやはり体力と筋力面で、男性の力やスタミナがない場合は、屈曲位でどちらもイけずセックスが終わってしまうかもしれません。

その場合のセックスは大失敗です。

短小ができる体位ではありますが、前提として自分の体力が持つかは考えておきましょう。

女性の体重等も考慮して考える必要があるので、判断が難しいところです。

また、女性はそもそも短小ができる体位としての屈曲位を知らない可能性があります。

そこまでメジャーな体位ではないのが理由で、女性が知らない場合は自然とリード権は自分になります。

短小は体位とピストンで女性を中イキさせる!

短小は体位とピストンで女性を中イキできるのかを紹介します。

短小は体位とピストンで女性を中イキさせる!

短小男性は体位を考えてセックスしなければ、その時点でペニスが大きい男性よりも不利になります。

挿入しやすい体位や短小でもGスポット等を刺激できる体位はあらかじめ勉強しておきましょう。

特に注意しておきたいのは「ポルチオが性感帯の女性」で、普通にペニスで突いても亀頭がポルチオに到達しない可能性もあります。

寝バックや屈曲位等、短小にもおすすめの体位は他の体位よりもペニスを奥まで届かせやすいので、まずはこれらの体位で気持ちよくなれるようセックステクニックを磨いてください。

短小でもできる体位でセックスする場合、まずは挿入口から真っすぐ挿入できる角度を見分けてください。

真っすぐ挿入できさえすれば、ペニスを膣奥まで届かせやすくなるからです。

ちゃんと挿入し、自分なりに奥まで進めたと感じたらピストン運動を開始させてください。

寝バックの注意点

寝バックはおすすめの短小でもできる体位ですが、ピストンに工夫がいります。

激しく突くのもおすすめですが、膣口へと滑り込ませるように腰を動かせばさらに効果的で、少しづつ奥へ奥へペニスが進んでいきます。

ピストンはここぞという時に使いましょう。

屈曲位も同じで、短小でもできる体位ではありますが体力を使います。

いきなりピストンするのではなく、自分の体力と相談しつつピストンしてください。

 

基本のGスポット開発をまずはマスターしましょう。

↓↓↓

ペニスでGスポット開発~位置・場所の探し方と攻め方!刺激しやすい角度や深さまとめ!

短小だからこそテクニックは必須です。

短小ができる体位で女性をイかせた体験談

短小ができる体位で女性をイかせた体験談を紹介します!

今回は、実際に短小男性が体位を工夫して女性をイかせた大成功セックスを3つ見ていきましょう!

短小ができる体位で女性をイかせた体験談

 

短小ができる体位を勉強したおかげで、セックスがうまくいきました!

自分は勃起時でもペニスが9cmしかなく、平均よりもはるかに小さいサイズだからとセックスを諦めていました。

しかし、彼女にどうしても気持ちいい思いをしてもらいたいと考え、短小ができる体位を勉強し、風俗で実践しました。

体力だけは自身があったので屈曲位を風俗嬢にお願いしましたが、挿入しやすく奥まですんなり入りました!

そのまま激しくピストンして、彼女は無事中イキしました!

(29歳・無職)

 

短小ができる体位のうち「寝バック」は本当におすすめ!

女性はうつ伏せになっているだけでいいので簡単。

男性は腰を動かす必要がありますが、膣にすぐ届いてくれるおかげでピストンは難しくありません!

彼女と密着できるのもポイントで、自分の上体を倒せばさらに奥までペニスを持っていけます!

ただし、上体を倒したらペニスを奥まで持っていくので精一杯になり、ややピストンしにくい印象がありました。

(30歳・フリーター)

 

短小ができる体位はどれも相性が悪いと感じていましたが、「騎乗位」は得意です。

得意といっても彼女のセックステクニックが高いだけで、自分は特別な対策は取っていません。

彼女が騎乗位中に性感帯をペニスを使って刺激しているので、そのタイミングでピストンしてみました。

そしたらその瞬間「ビクンッ!」と身体が跳ねる彼女……明らかに中イキしていました。

自分は楽できるし彼女も気持ちいい、一石二鳥の短小でもできる体位です!

(36歳・会社員)

短小の体位まとめ

短小の体位を紹介しました。

短小の体位まとめ

短小におすすめの体位は「寝バック」「騎乗位」「屈曲位」で、どれもクセや弱点があるとはいえ短小には優しい体位です。

亀頭を奥まで届かせやすいのがポイントですが、騎乗位だけはどうしても女性側のテクニックに依存してしまいます。

普通の体位でのセックスだと彼女を満足させれなくても、短小におすすめ体位なら中イキまで持っていくのも難しくはありません!

各体位それぞれ慣れる必要もありますが、セックスの経験を積んでカバーしてください。

また、同時にペニス増大サプリ等を飲んでペニスを大きくするよう努力してください。

-ちんこの形

Copyright© かちこち , 2020 All Rights Reserved.