かちこちがちんこの悩みを解決できれば幸いです。

かちこち

半勃起の原因や改善方法!復活体験談!

ちんこの形

半勃起の原因や改善方法!復活体験談!

半勃起の原因や改善方法を紹介していきます。

半勃起の原因がわかれば、自ずと改善方法も見つかるケースがほとんどです。

自分の場合はなぜ半勃起になってしまうのかをまずは考えてみてください。

半勃起に悩まされている、精力が薄くなっている気がしている人は必見の情報です!

半勃起とは!?

半勃起とは、「半分しか勃起していない状態」を表しています。

半勃起とは!?

人によってペニスのサイズは違いますが、半勃起しているペニスだと本来よりもさらに一回り小さくなってしまいます。

その状態を女性から見られてしまった場合は、まずがっかりされてしまうと考えてください。

半勃起のままだとセックスする際に大きな影響があり、まずスムーズに挿入できません。

中折れ以前の問題で、女性側が再びペニスを大きくさせようと、余計な負担をかけてしまうかもしれません。

全体的にふにゃふにゃになっていてサイズもほとんどの場合は大きくはなっていないので、女性からも「このまま挿入しても絶対気持ちよくないだろうな」と思われてしまいます。

半勃起の状態でも射精自体はできますが、射精できたとしても気持ちよさはビンビンの勃起状態と比べるとかなり快感が少ないです。

気持ちいいセックスをする場合は、半勃起ではまず物足りないと考えてください。

性欲が少なくなっているせいで、女性の裸を見たり触ったりペニスを触れられたりしても興奮しないケースが考えられます。

また、精神的ななんらかの原因のせいで半勃起のまま勃起できない場合も考えられます。

特に、セックスする度に半勃起のままだという人は要注意で、EDに近づいているかもしれません。

ペニスを大きくしたい、ペニスを硬くしたいと考えていても、いざセックスの時に半勃起のままだと本末転倒です。

半勃起になってしまう人は、ペニスを大きくしようと考える前に、半勃起を解決するのを心がけてください。

半勃起の原因を徹底検証!

半勃起の原因を徹底検証していきます。

半勃起の原因を徹底検証!

半勃起の原因は人によってそれぞれ違います。

自分はどの半勃起の原因に当てはまっているかは確認しておいた方がいいです。

よくあるのが「性欲がなくなっている・薄くなっている」場合です。

勃起は脳が興奮を感じてからはじめて行われるため、脳がエッチな気持ちになっていない場合は、どうしても勃起できません。

無理やりペニスをしごいたり愛撫してもらえば勃起できる可能性はありますが、半勃起で悩んでいる人は本当に勃起しないで悩んでいるケースが大半です。

性欲がなくなっているのが主な原因ですが、「なぜ性欲がなくなってしまったか」もさらに小分けされて違いがあります。

例えば、老化で精力がなくなってしまった場合と、ストレスで性欲どころではないくらいまで追い込まれている場合です。

老化は誰しもに起こりうる問題で、長い事セックスをしていない場合や、元々性欲がそこまで大きくなかった男性は、歳を取るにつれて性欲がなくなる傾向があります。

もちろん歳を取っていても現役で勃起する男性もいるので、歳を取れば必ずしも半勃起状態になるとは限りません。

ストレスが原因で半勃起状態になっている場合は、まだかろうじて性欲は残っています。

しかし、性欲よりも不安やストレスの原因の事をつい考えてしまい、EDに近いような状態になっていると考えてください。

チェック
若い上にストレスを感じていないのに半勃起状態が続いている場合は、クリニックに相談に行った方がいいかもしれません。

半勃起を改善する方法は!?

半勃起を改善する方法について紹介していきます。

半勃起を改善する方法は!?

半勃起になる大元の原因は「性欲の減衰」です。

一番手っ取り早いのは性欲を取り戻す事ですが、なぜ性欲がなくなったかによって、半勃起を改善する方法が変わります。

まず、歳を取るにつれ自然と性欲がなくなってしまった場合ですが、性欲アップに必要な成分を継続的に取り続けるのが一番おすすめです。

食品関係で言えば「亜鉛」が特に優秀で、亜鉛のおかげで体内の血流がよくなって、ペニスに血が流れるまでもスムーズになります。

その結果流れた血液のおかげで勃起できるようになるかもしれません。

食品系以外だとサプリメントがおすすめで、亜鉛が多く含まれているサプリメントも販売されています。

また、ペニス増大に関するサプリなら、シトルリンやアルギニンといったペニス増大成分、エキス系の精力を高める成分が多く含まれています。

ペニスも大きくなる可能性を秘めていて、さらに半勃起状態を改善できるおすすめの対処法です。

ストレスが原因で半勃起状態になっている場合は、ストレスの大元を取り除くのが一番手っ取り早いです。

自分が不安に思っている事、心配している問題を解決できれば、溜まりに溜まった性欲が生理現象と同じように巡ってくるかもしれません。

原因が思い当たらない場合は、単純に自分がムラムラしていないだけかもしれません。

その場合は興奮度をマックスにすれば半勃起から勃起できるようにはなりますが、場合によっては勃起するまでに時間が必要です。

 

やはりね、増大サプリは最強です。

↓↓↓

ペニス増大サプリおすすめ人気ランキング5選!リアル体験談や効果なし!など噂も徹底検証!

精力剤じゃないんですよ。ちゃんとペニスに特化したサプリが一番なんですよ。

半勃起で射精はできてもセックスは不可!?

半勃起ではセックスする事ができないかを解説していきます。

半勃起で射精はできてもセックスは不可!?

まず、半勃起していても射精自体はできます。

射精は興奮していなくてもペニスを刺激すればできる可能性があるため、極端な話だと勃起していなかったとしても射精はできます。

しかし、半勃起では射精できていたとしてもセックスはまず不可能です。

一番の理由は「ペニスが硬くなっていないため挿入できない」事です。

ペニスが硬い棒のような勃起状態だと、棒をそのまま挿入する感覚ですぐに挿入ができます(挿入経験が少ない場合は、勃起していても挿入できない可能性はあります)。

しかし、柔らかいままだと挿入する際に柔らかさがネックになり、思うように入れたい部分に入れる事ができません。

挿入できないせいで興奮もさらに弱まってしまい、半勃起からさらにふにゃふにゃな状態になりかねません。

こうなると女性からがっかりされる可能性が極めて高くなり、再び愛撫からはじめなければセックスができなくなります。

また、半勃起だとコンドームすらも装着できません。

半勃起のままコンドームを装着しても、コンドームが外れてしまったり、亀頭部分に隙間が出来て、擦れている際に破れてしまうリスクが高くなってしまいます。

万が一破れた場合は精液や我慢汁が膣内に流れ込んでしまうため、避妊の役割を果たす事ができません。

特に避妊のためにコンドームを使っている場合は、セックスができなくなるどころかリスクしか残らない状態になりかねないので、半勃起が長い間続いていると、大抵の人はセックスがしばらくできないままになります。

 

通称、ふにゃちん。そんな状態では挿入も出来ません。

↓↓↓

ふにゃちんとは!?ちんこが勃たない原因や治し方!女性ががっかりした体験談!

しっかりと原因を確認し、治しましょう。

半勃起から復活した体験談!

半勃起から復活した体験談を紹介していきます。

半勃起から復活した体験談!

半勃起から復活できた男性から話を聞いてみました!

どのように改善したかなど、参考になる部分は取り入れるのがおすすめです。

 

半勃起状態から復活する事ができました!

原因は今でもよくわかっていませんが、おそらく性欲が薄くなっていたんだと思います。

セックスする時に勃起しなかったため、彼女には迷惑をかけました。

自分が行った対処法はセックスへの工夫で、例えば、セックスする時に体位を変えてみたり、SMプレイでさらに興奮度を高めています。

普段と違うセックスをするだけでさらに燃えるようになり、自然と半勃起ではなくなりました。

(28歳・会社員)

 

半勃起を改善するのに成功しました。

ペニス増大サプリを継続して飲み続けたのが半勃起を解消できた理由です。

自分の場合は亜鉛のサプリと「ペニブーストプレミアム」を飲んで、半勃起だけでなくペニスが小さいのも解消しようと考えていて、飲み続けていました。

結果、半勃起は解消されて今では昔のように気持ちいいセックスができています。

(31歳・会社員)

 

半勃起を解消できたのは、周りの人間関係をリセットできたからです。

仕事でストレスがたまっていて、妻からも日々責められていて、何もかもが嫌になって離婚して退職して実家に戻りました。

気づいたら半勃起も解消されていて、ストレスのせいで性欲がなくなっていたんだなとはっきりしました。

(27歳・無職)

半勃起まとめ

半勃起について紹介していきました。

半勃起まとめ

半勃起のせいでセックスを楽しめていない男性は大勢います。

女性からもがっかりされてしまう可能性が高くなり、人付き合いも難しくなるかもしれません。

はやいうちに半勃起を解消するのがおすすめで、そのためにはどうして半勃起になってしまったかを確認してください。

ペニスが大きくさえなればすぐにでもセックスできる状態にはなるので、場合によってはすぐにでも風俗へ直行できるかもしれません。

-ちんこの形

Copyright© かちこち , 2022 All Rights Reserved.