かちこちがちんこの悩みを解決できれば幸いです。

かちこち

騎乗位のやり方やコツ!ペニスの角度や腰の使い方!

ちんコラム

騎乗位のやり方やコツ!ペニスの角度や腰の使い方!

騎乗位のやり方やコツを紹介していきます。

騎乗位のやり方やコツさえ抑えておけば、男性がそこまで動かない体位でも女性を気持ちよくさせられます。

自分も気持ちよくなる可能性が高いため、最低でもペニスの角度や腰の使い方くらいは覚えておいた方がいいです!

騎乗位は男が楽する体位ではない!

騎乗位は男が楽する体位と考えられる事が多いですが、それは間違いです!

騎乗位は男が楽する体位ではない!

確かに、騎乗位は男性が下になる体位で男性側では腰を動かしづらいです。

女性が腰を動かしてお互いに気持ちよくなるパターンが一番多いのは事実ですが、それだと女性にある程度のテクニックがないと、両方気持ちよくないままセックスが終わってしまう可能性もあります。

騎乗位が男が楽する体位という認識はある意味違っていて、男性も腰を動かしたり角度を調整したりはやはり必要になります。

騎乗位の場合だと、男性の体に女性の全体重がかかってしまいます。

それだけでも体の弱い男性にとってはきついものですが、ここから腰を動かすとなったらさらにきついです。

50kg程度の女性を上に乗せて体を動かすので、きついイメージはなんとなくあるはずです。

男性が動かなくても気持ちよくなれる可能性のあるのが騎乗位のいいところです。

ですが、確実に両方とも気持ちよくなる・気持ちよくなれる可能性を上げるには、男性が腰を動かした方が良く、それは決して楽できるものではありません。

「騎乗位のテクニックを勉強したい」と考えている男性は、腰の動かし方等である程度きつい思いをするかもしれないと頭に入れておいてください。

騎乗位のやり方とコツ!男が使えるテクニック!

騎乗位のやり方とコツを紹介します!

騎乗位のやり方とコツ!男が使えるテクニック!

男が少しでも動いてくれれば、女性の負担も減りますし騎乗位でお互い絶頂できる確率も上がります。

騎乗位のやり方とコツをあらかじめ抑えておいて騎乗位を実践した方が、はるかに気持ちいいセックスを体験できます!

男が使いたい騎乗位のやり方とコツですが、やり方については基本を抑えておけば問題はありません。

自分が下になって、女性がちんこを持ちそのまま挿入するのがベターです。

この時、女性がなかなか挿入できない場合は男性が腰を使いながら上へゆっくりと突き上げるように挿入しましょう。

騎乗位のコツで一番知っておきたいのは「腰の動かし方」です。

女性の体重がかかっているため突き上げるような動きはやや難しいのですが、上ではなく横へかき混ぜるような動きなら、女性の体重がかかっていたとしても可能です。

それでも激しくは動かせないため、最初はゆっくりと刺激していって、慣れてくれば女性の腰の動きに合わせて自分も動かしてみましょう。

女性は基本的に上下運動で腰を振ってくるため、腰を突き上げる場合は女性が腰を落とした瞬間に自分が突き上げるようにすれば、ポルチオ等は攻めやすいです。

逆に、Gスポットを攻めたい場合は上に突き上げる必要はなく、横へかき混ぜるように動かしてGスポットを刺激してください。

ポルチオ・Gスポットどちらも「女性が気持ちいいと感じているかどうか」で、騎乗位をしながら攻めれているかを見極めましょう。

また、腰の動かし方だけでなく「体のそらし方」も大切です。

体を真っすぐにするより体を少し曲げたり反らせると、ちょうど女性のGスポットに当たる場合もあります。

騎乗位の体勢(仰向け)であまり女性が気持ちよくなっていないなと感じたら、体を反らせてみてください。

 

騎乗位は女性のGスポット開発向きと言われる体位ですから、しっかり開発してあげてください。

↓↓↓

ペニスでGスポット開発~位置・場所の探し方と攻め方!刺激しやすい角度や深さまとめ!

イかせてくれる男性を女性は好きになるんです。

騎乗位でもペニスの角度と腰の使い方は重要!

騎乗位でもペニスの角度と腰の使い方は重要です!

騎乗位でもペニスの角度と腰の使い方は重要!

まず、騎乗位をするにあたってのペニスの挿入角度ですが、正常位等と同じで「女性の膣の入口にすっぽり入る角度」を探すのが無難です。

ただし、男性も女性も挿入口を見ながらの挿入ができない(男性はギリギリできる可能性あり)ので、真っすぐ水平に入る角度を見つけるのは難しいです。

仮に自分のペニスの反りを把握していれば、自分が体を少し反らす・最初だけ体を起こさせて挿入する等の工夫はできます。

もしくは、最初は女性に密着してもらって、腰を動かす時には騎乗位の体勢(上体を起こす)を作ってもらいましょう。

奥まで挿入する事ができれば、いよいよ騎乗位で腰を動かしていきます。

どのセックスの体位でも最初から激しく動かすのはお互い痛くなる可能性があるのでNGで、最初はゆっくり動いて貰いましょう。

男性はこのとき無理に動く必要はありません。

女性の腰の動きが激しくなったと感じたとき、はじめて男性も腰を動かします。

騎乗位だと腰を上へ突く動きは難しいので、不規則にかき混ぜるように動かすのがおすすめです。

ただし、自分が不規則な動きをしてなおかつ女性側の腰の動きが激しかった場合は、ちんこがズレやすくすっぽ抜けてしまうかもしれません。

女性の腰の動きで自分の動きも調整した方がいいです。

チェック
女性がスパートをかけた場合、自分は腰だけでなく空いている手を使って愛撫をしたり彼女と手を繋いだり、愛を囁いたりしてみてください。

ペニスの角度や腰の使い方ではありませんが、ちょっとしたサービスで彼女がさらに興奮して、イきやすくなるかもしれません。

 

女性がイクかイカないかはあなたのテクニック次第です。

↓↓↓

ペニス挿入でイクテクニック!気持ちいい深さや角度と理想の挿入時間を暴露!

できる男になってください!

騎乗位で男性がしてはいけない行動!

騎乗位で男性がしてはいけない行動を紹介します!

騎乗位で男性がしてはいけない行動!

騎乗位中の腰の動かし方や挿入の角度は自分のペニスと相手の膣の相性にもよる問題なので、「絶対にしてはいけない」ような行動はなく、ある女性にはOKである女性とは相性の悪いような問題が多いです。

しかし、挿入以外のポイントで騎乗位で男性がしてはいけない行動がいくつかあります。

一つ目は「自分は一切腰を動かさないで楽をしようとする態度」です。

女性はセックスに愛を求める傾向があるため、男性だけが気持ちよくなるようなセックスはあまり好きではありません(女性によって例外はあります)。

そのため、自分が騎乗位で腰を動かすのが苦手だとしても、彼女を気持ちよくさせるよう心がけるべきではあります。

あまりに楽しようとするのがバレバレだと、女性も「オナホみたいに扱われて不満」と思ってしまうかもしれません。

二つ目は、「騎乗位中でも愛撫や愛の言葉を怠る事」です。

一つ目の理由とも関連しますが、騎乗位で体は密着していないにしても、女性は愛を感じたいと考えています。

体に触れてもらいたい、好きだと言って欲しいと考えている女性は非常に多いので、セックスを盛り上げるスパイスのつもりでこれらの言動を実践してください。

女性が嬉しいと感じてくれればそれだけで腰の動きがよくなる可能性があり、最終的に男女どちらも騎乗位で気持ちよくなれます。

愛撫に関しては気持ちよすぎて難しい可能性はありますが、騎乗位中に揺れる彼女の胸やイキ顔を見れば、つい自然と彼女の体に空いている手が行く可能性が高いです。

騎乗位で女性に上手く動いてもらうためには!?

騎乗位で女性に上手く動いてもらうコツを紹介します。

騎乗位で女性に上手く動いてもらうためには!?

彼女が騎乗位で男性を気持ちよくする(自分も気持ちよくなる)テクニックを知っていればいいのですが、まだ騎乗位に慣れていない女性を相手にすると、なかなか気持ちよくなれない可能性があります。

そんな時は、男性が優しくリードしてあげるよう心がけてください。

ただし、腰の動かし方には限界があるため、挿入時のリードよりも「挿入前のリード」を心がけた方がいいです。

騎乗位の場合でもお互いに性器が濡れていた方が挿入しやすく、挿入時に痛みも感じません。

スムーズに挿入してすぐに体を動かせる状態になり、女性も体力が余っているのですぐに騎乗位をはじめて最高の腰の動きで気持ちよくさせてもらった経験のある男性もいるはずです。

例えば、騎乗位で挿入する前に「素股」を楽しむのも女性に上手く動いてもらうためのコツです。

素股は男性が気持ちいいだけでなく、女性のクリトリスも刺激させられます。

クリトリスが性感帯な女性だとそれだけで愛液で溢れるようになるため、挿入しやすくなります。

騎乗位が苦手・腰を動かすのに不安がある女性相手だとなお効果ありで、挿入前の愛撫も忘れずに行ってください。

挿入時に女性が上手く動かせていないなと感じたら、腰には負担がかかりますが自分から動くのもひとつの手です。

体重さえあまりかかっていなければ、男性が女性を突くのも可能ではあります。

騎乗位の気持ちいい体験談!

騎乗位の気持ちいい体験談を紹介します。

騎乗位の気持ちいい体験談!

実際に騎乗位が得意な男性のコツも含めて書いているので、なぜ騎乗位が気持ちいいかも合わせてチェックしてみてください!

騎乗位のセックスが好きで好きでたまりません!

最初は自分が動くのが嫌だからという理由で騎乗位が好きだったんですが、自分も彼女に合わせて腰を動かせばもっと気持ちいい事を最近はじめて知りました!

確かに重たいせいで腰は上手く動かせないけど、気持ちいいポイントを動かしながら抑えられたら苦でなくなります。

エッチする時のうち2回に1回は騎乗位しています!

(30歳・会社員)

 

騎乗位で男性が腰を動かすのが難しいので、腰を振るのも好きな自分はあまり好きではありませんでした。

しかし、騎乗位がやたらうまい女性とセックスする機会があって、どう動けばいいか等も教えてくれました。

相手が気持ちいいポイントを知れたのも大きいのですが、なにより自分も気持ちいい!

苦手な体位にチャレンジしてみるのもおすすめで、違う世界が見えてくるかもしれません!

(29歳・会社員)

 

騎乗位が好きな理由は、女性の体で好きな部分が視界に全部入ってくるからです。

大きく揺れる胸も好きですし、結合部も目線を下ろせば丸見え。

正常位と違うのは胸が平に見えずちゃんと大きさまでしっかりチェックできる事でしょうか。

やってて一番興奮する体位で自分のちんこも自然と大きくなり、そのちんこを使って彼女の方も気持ちよくなれているみたいです。

(23歳・大学院生)

騎乗位まとめ

騎乗位について紹介しました。

騎乗位まとめ

男性だけ楽できる体位というのは間違いで、ちゃんと気持ちよくなるためには男性も腰を動かす必要があります。

挿入する角度までマスターして、気持ちよくお互いが満足できる騎乗位を目指してみてください。

騎乗位で女性を見上げる興奮ポイントは計り知れず、揺れるおっぱいが好きな男性、目を見てセックスしたい男性にもおすすめ!

まずは腰の動かし方等を勉強して、ぜひ実践してみてください。

-ちんコラム

Copyright© かちこち , 2021 All Rights Reserved.