かちこちがちんこの悩みを解決できれば幸いです。

かちこち

精子の味でバレる健康状態や美味しくする方法!

ちんこの臭い・色

精子の味でバレる健康状態や美味しくする方法!

精子の味でバレる健康状態や精子を美味しくする方法を紹介していきます!

精子の味で健康状態がバレるケースもあり、味によっては深刻なケースもあり得ます。

大抵の場合精子を飲むのは女性で、不味いと女性を不快にしてしまうかもしれません!

精子の味をよくする方法もチェックしてみましょう。

精子の味は健康のバロメーター!?

精子の味で健康状態がわかるのかを紹介します。

精子の味は健康のバロメーター!?

精子の味で健康状態がわかるという噂は、人によって若干の誤差はあるものの本当です!

まず、正常な精子の味について紹介しますが、匂いはご存じの通り「イカ臭」がしますが、味はマッシュルームの味がしたり、すこしだけ甘味がする場合があります。

マッシュルームに含まれている抗酸化物質が精管膨大部で分泌されているのがマッシュルームの味がする理由で、フルクトースで甘味が加えられます。

もちろん精子の味がそのままマッシュルームの味になるとは限らず、精液独特の臭みやアンモニアの悪臭も混じっています。

そのため、基本的には精子の味は「不味い」というのが男女共通の認識だと考えてください。

正常な精子の味だった場合、体内(主に精管膨大部)で正常に射精に至るまでの機能が働いていると判断できるため、少なくとも性機能に問題はありません。

しかし、精液の味が正常のものでないと、健康状態が悪い可能性があります。

よくあるのが「食生活が悪いせいで精子も不味くなった」「精液のタンパク質の味が変わる」ようなケースです。

食生活が悪い=健康でないとまでは言い切れませんが、不健康になる理由のひとつくらいにはなります。

他にも、喫煙を続けていたりアルコールが原因で精子の味が変わるケースもありました。

どちらも腐ったような臭いが強くなり、精子の味が悪くなります。

女性ウケも悪いため、自分が出した精子に少しでも違和感を感じた場合は、飲酒喫煙に取り組むのをおすすめします。

精子の味を美味しくする方法!

精子の味を美味しくする方法を紹介します。

精子の味を美味しくする方法!

精子の味は元々いいものではないため、どちらかというと「美味しくする」というより「マシな味にする、健康時の味に戻す」ようなニュアンスで考えてください。

チェック
正常な精子はマッシュルームのような味がしますが、自分が食べたものが精子のタンパク質に強い影響を与えて、味が悪くなる場合があります。

特に影響があると言われているのが「ブロッコリーやカリフラワー等の味が強い野菜」です。

野菜は身体にいいとも言われていますが、精子の味に関しては過剰摂取で悪い方へと向かってしまう可能性があります。

他にも、コーヒーやコーラに含まれている「カフェイン」も同様の臭いになります。

この臭いは総じて不快な臭いですが、アンモニアよりはマシです。

アンモニアやチンカスの臭いと混じってさらに嫌な臭いになる可能性があるため、ブロッコリー、カリフラワー、カフェインの過剰摂取はおすすめできません。

精子の味を変えたい、よくしたい場合も、味が変わる原因となる食材や成分を摂取しないのが大切です。

ただし、ブロッコリーはペニスの勃起力を向上させる「ボッキ飯」にも含まれている栄養素の高い野菜です。

精液の味を気にしない場合は、優先して摂取してもいい食材だと考えてください。

飲酒や喫煙を自重するのも、精子の味を美味しくするためには大切です。

飲酒や喫煙は身体にも悪く、精子の味も腐ったようなものになります。

しばらく禁酒禁煙に力を入れていると、精液の臭いまで改善させるかもしれません。

 

精液の味もそうですが、ちんこを元気にするためにもよいんです。

↓↓↓

禁酒の効果でちんこが元気になる!?体験談あり

元気なちんこに精子の味がおかしいなんて事ありません。

精子の味がしない、実はヤバい!?

精子の味がしないのは実は不健康の証なのかを紹介します。

精子の味がしない、実はヤバい!?

精子は基本的には臭みや苦みをもっていますが、精子の味が全くしない場合は、この「基本的なケース」と外れているのだと判断してください。

臭いや味がないだけ女性ウケはよくなるかもしれませんが、精子の味がないせいで不健康であるとも知られてしまいかねません。

なぜ精子の味がしないと不健康になるのかと言うと、「精子の質が悪い」と疑われるからです。

例えば、精子に含まれているタンパク質で精子の味が変わると考えられていますが、そもそもタンパク質があまり含まれていないのかもしれません。

1回目の射精以降は精液が減るのと同じように、体内に必要な成分がなければ射精の勢いも質も堕ちます。

タンパク質が少ないと精液にまで行き届かなくなるため、まず精液の量と質が悪くなります。

精子の味の要となる成分が精子に含まれていないと、その分味っ気もなくなり、無味無臭になる可能性が高いです。

精子の味がない場合、あまり味がしない場合は、早急に食生活を改善させてください。

タンパク質を多く摂取するように心がければ、幾分問題が解消されます。

チェック
本来ならタンパク質は摂取しやすい成分なので、ダイエット等で意図的に食事を制限しない限りは、1日に必要なタンパク質はすぐに摂取できます。

この生活をしばらくつづけた上で、精液の味を臭いから確かめてみてください。

精子の味について女性に聞いてみた!

精子の味について女性に聞いてみました!

精子の味について女性に聞いてみた!

フェラをすると口内で射精されてしまう可能性があり、エッチした経験のある女性の多くは、精液を実際に口にした経験もあります。

その際「不味い」と感じた女性、「エッチな味だ」とさらに興奮した女性まで、様々な感想がありました。

一番多い精子の感想は「不味い、苦い、飲みたくない」といったものです。

精液の臭さを考えると当然の感想で、精液が不味いからフェラしたくないと考える女性も多いです。

男性の精子が健康的であっても若干は嫌な味がするので、せめてそれ以上酷くならないよう、チンカスやアンモニアがちんこに付着していないかくらいは気を付けるべきでしょう。

「エッチな味がして興奮した」「もっと飲みたい」と考えている女性は実は少数です。

エッチの時は男性をさらに興奮させるためにこのように言うケースもありますが、本音は「もう飲みたくない」と考えているのかもしれません。

中には苦くても我慢して飲んでくれる女性もいます。

万が一本当にエッチな味がしたからと飲みたいと考えている女性は、総じてフェラが好きな傾向があります。

また、精子の味とは関係がありませんが精子を飲みたがる女性もいます。

精子を飲めば男性が悦んでくれると考えている女性もいれば、精子を飲んで含まれているタンパク質を美容に使おうと目論んでいる女性(かなり少数ですが)がいます。

チェック
精子の味は基本的には女性ウケしないと考えて問題はなく、フェラで口内射精した際、無理して飲ませると印象が悪くなるかもしれません!

精子の味は食事で変えられる!?

精子の味は食事で変えられるのかを紹介します。

精子の味は食事で変えられる!?

精子の味は食事で変える事が可能です。

もっと言えば、精子の味を変えたい場合の主な対処法が「食事」だと考えても問題はありません。

精子の味は精管膨大部で分泌されている成分と、ちんこに付いているアンモニアの臭いが混ざったものが主です。

ただし、自分が食べているものが精子のタンパク質と一緒に混ざって射精される可能性があります。

ブロッコリーやカリフラワー等の味が強く刺激のある野菜は、精子の味を悪くします。

逆に、パイナップルやオレンジ等酸味が強い果物は、精子の味を甘くしたりすっぱくしたりする可能性が高いです。

いずれも健康にいい食材ではありますが、精子の味を変えるという意味ではあまりいい食材ではありません。

健康状態よりも精子の味をよくしたいと考えているのであれば、あまり摂取しない方がいいです。

ただし、「甘い精子」は普通の精子よりもいい味がする場合もあり、女性によってはフェラの際に苦痛を感じなくなるかもしれません。

精子の味は食事で変えられるとはいっても、そもそも食事が原因で精子の味が変わる場合は、変わる原因となる食材を過剰摂取しないと変わりません。

カフェインの摂取しすぎがよくあるパターンです。

そのため、刺激の強い食べ物をたくさん食べない限りは、精液の味は食事では変えられません。

精液の味が変わっている場合は、まず食生活を見直して、たくさん摂取している食材を抜いてみてください。

 

どうせ精子の味を変えるなら、精液も増やしましょう。

↓↓↓

精液を増やす方法やメリット!食事や運動で増えるの!?おすすめサプリはこれ!

多い方がいいんです!

精子の味まとめ

精子の味について紹介しました。

精子の味まとめ

精子の味には独特な苦み、臭みがあり、女性ウケは元々あまりよくありません。

ただし、この味がいい意味でも悪い意味でも変わった場合は、健康状態や食生活に乱れがある場合があります。

少しでも異常を感じた、臭いが強すぎた場合は、すぐにクリニックへと診察してもらうようにしてください。

大抵の場合は生活習慣や食生活が原因で精子の味が変わっているため、自分の毎日の生活を見直すのも忘れないようにしましょう。

-ちんこの臭い・色

Copyright© かちこち , 2021 All Rights Reserved.